読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タナカトシユキのブログ

脳内ストーリーと現実ストーリーで、できたブログ。

箱根駅伝の日に、走りながらついた嘘。

f:id:t_toshiyuki19:20150102233836j:plain

毎年恒例の箱根駅伝を応援しに。

 

今年も、彼らの走る姿と、


それによって作りだされるドラマには


ワクワクさせられたし、胸を熱くさせられた。

 

山の神、柏原くんの記録を越えられたことに

 

なんだか切ない気持ちになりつつも、

 

青学がゴールをテープをきったシーンや、

 

駒大の選手がよろけながらも

 

ゴールするシーンには胸をうたれた。

 

そういえば昔、駅伝を応援した後に

 

走りたい気持ちがふつふつと湧き上がり

 

駅伝で走る国道1号線を走った。

 

それはそれは気持ちがよくって、

 

軽快に走っていたら

 

駅伝を応援し終えて歩いて

 

箱根の方に向かっている

 

年配の夫婦を抜き去った。

 

5キロくらい走ったところで折り返したら、

 

さきほど抜き去った夫婦の姿が

 

だんだんと近づいてきた。

 

僕と夫婦の距離が3メートルくらいになった時、

 

旦那さんが大きな声で

 

「明日の駅伝、走るのか?」といってきたので

 

思わずガッツポーズをしてしまった。

 

そしたら「ガンバレよー。応援してるからなー」と言われ

 

新年早々ウソをついたにも関わらず、

 

とてもよい気分になったけな。

 

今年も、いいウソをたくさんつきたいものですな。

 

 

また明日。バイビー

http://t-toshiyuki19.hatenablog.jp/