読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タナカトシユキのブログ

脳内ストーリーと現実ストーリーで、できたブログ。

歯磨きは、レイアップシュートとおなじ

歯医者に行くと、子供にもどった気分になる。

 

いい歳したボクの扱い方が、

 

まるで子供を扱うかのようなんだ。

 

口をあけてください、

 

とだけ言えばよいのに

 

口をあけてください、あ〜ん、

 

とか言ってくる。

 

そう言われてしまうと、

 

反射的にがんばって

 

大きな口を開けようとする自分もいる。

 

さて、前置きはこのへんにしておいて、

 

歯磨きの仕方がいけなかったせいで

 

歯ぐきが炎症を起こしていたことがわかった。

 

歯科助手に歯磨きのしかたを

 

実践されながらレクチャーを受けたんだけど、

 

自分の歯の磨き方が、

 

540度…いや900度見誤っていたことを気づかされた。

 

僕の磨き方は、タワシで床をごしごし

 

磨くようにブラシを動かしていたんだけど、

 

これじゃーぜんぜんダメみたい。

 

歯磨きは、レイアップシュートと同じ。

 

レイアップシュートのイメージは

 

ボールはリングに置いてくるように、

 

歯磨きの場合は

 

ブラシを歯に置いて、前後に動かすみたい。

 

ちゃんとした磨き方をすると、

 

歯ぐきがマッサージされて気持ちがよい。

 

以上をもちまして、

 

歯医者から盗んだ技の説明を終わります。

 

 

また明日。バイビー

http://t-toshiyuki19.hatenablog.jp