タナカトシユキのブログ

脳内ストーリーと現実ストーリーで、できたブログ。

二子玉川のマルシェドクルールに出店します。

久しぶりにブログを書くというのに つまらない告知をいたします。 あー、久しぶりに書くのだから、 夢の中で美女とキスをするために 寝る前にリップクリームを これでもかって塗りたくって寝たら、 夢の中で本当に美女とキスをすることに... しかも、相手は…

羊毛とおはなの、おはなさんの悲しい知らせを聞いて。

毎日のように書いていたブログも、 レンコンのように 穴だらけとなってしまっている。 昔は、書くことがなくても ブログの画面をひらいて なにも書かれていない画面と向き合って 絞り出していたんだけど、 今では、ブログの画面を 開くことさえしなくなって…

かわいい女の子と呑みにいったら、キレられた。

一昨日、かわいい女の子から 「4月1日の夜に、ふたりで飲みに行かない?」 そんな、嘘のようなメールが届いた。 嘘なんじゃないだろうか?と疑いながら 待ち合わせ場所に向かったら、 待ち合わせ場所には、すでに女の子がいた。 久しぶりに会ったけれど、 や…

デッドストックユニオン「強さのヒミツ」を観劇。

ポップな人情喜劇でお馴染みの デッドストックユニオンの舞台、 「強さのヒミツ」を観劇してきた。 今回の演目の主人公は カリスマカウンセラーの誠二郎。 はじめてデットストックユニオンを観た時も カリスマカウンセラーの誠二郎が主人公の舞台だった。 名…

「菅付雅信の編集スパルタ塾」を、終えて。

全24回の授業で129,600円の 「菅付雅信の編集スパルタ塾」がおととい終わった。 このお金があれば、海外旅行に 行こうと思えば行ける値段だけれど、 海外旅行で味わう以上の充実感を 手に入れることができた。 編集スパルタ塾をひと言で表現するなら、刺激的…

「1年」の長さがだんだん短く感じる、不思議。

小学生の頃は、6年間の長さには 途方に暮れそうなほど長っかた記憶があるけど、 今、6年前を振り返ると あっちゅーまに過ぎさっている。 歳をとるにつれて、 1年の過ぎる体感スピードが増している。 感じる1年の長さは 1年を生きた年数で割った答え とい…

aobozu TOUR 2015 ~時計仕掛けのミシン~

藍坊主のツアー「時計仕掛けのミシン」に 渋谷公会堂へ行ったのは、きのうの話。 今回のツアー「時計仕掛けのミシン」は アルバム「ココーノ」のレコ発ツアーなので、 演奏する曲も、ココーノがメインとなる、 藍坊主のライブへよく行く身としては すごく新…

Appleに、未来の世の中を想像させられた。

ノートパソコンがほしいと思っているので、 MacBookAirの12インチが発売される という噂には、期待が高まり、 Appleのスペシャルイベントの発表を 楽しみにしていた。 ふたをあけてみたら、 みなさんもご存知のように MacBookの12インチが発売される。 しか…

あの日から、4年。

早いもので、東日本大震災から4年が経過した。 4年前のあの日、忘れもしない14時46分18秒。 ボクは昼ごはんを食べていた。 今までに感じたことない大きな地震を感じ、 目の前にあるラーメンを 倒れても自分の服が濡れないようにと そっと自分の前から遠ざ…

朝から、すごい安堵感に襲われたハナシ。

先に謝っておこうと思う。 こんな下品でどーでもいい内容で、ごめんね。 幼い頃、おねしょをする時は、 夢の中のボクが、脈略もなく 立ちションとかをすると、現実も放尿している。 で、今日寝ていたら、夢の中の僕が、 今まで展開されていたストーリーとは…

すべての野菜を大盛りにできる、魔法の言葉

8年間くらいブログを書き続けてきて、 1週間も書かなかったことは初めてで 登校拒否したら、 学校に行きづらくなってしまった 少年のような心境です。 このブログは思考と調査が低めなので、 久しぶりの更新でも とくに面白いことは書けないのですが 今日は…

日本人は、ボインで理解する。

外国人のジョークが理解できなかった という友達の話を聞いて、 こんな話を思い出した。 人間の脳は、感情や情緒を扱う右脳と、 言語や論理を扱う左脳があって、 日本人は、入ってきた音声の内、 子音を右脳に格納して、 母音を左脳に格納して意味を理解する…

トイレの扉と、便座の距離の、関係性。

よいしょ、と便座に座ったけれど、 気持ちがそわそわしていた。 便座から扉までの距離が遠くて、 便座に座ったところから 手を伸ばしても、扉に届かない。 鍵はちゃんとしめたのに、 扉がぱかーっと開いてしまうんじゃ ないだろうかという不安を、 なくすこ…

「お湯に、牛乳はいれない」という常識

コーヒーでも飲もう。 そう思いたち、キッチンへ向かった。 ティファールでお湯を沸かし、 水が沸騰するまでの時間に 冷蔵庫から牛乳を取り出して コップの中にミルクをいれた。 しばらくするとお湯が沸騰し、 コップにお湯をゆっくりそそいだ。 そこで重要…

単位から解放すると、数字は想像力をかりたたせてくれる

数字は、単位をつけることで限定されるけど、 単位から解放してあげると 想像力をかりたたせてくれる存在になる。 きょう、自分自身のあるところが 18という数値だった。 この18という数値から、 あなたはなにを想像するだろうか? 今日が誕生日で18歳…

夢の中で自分への要求が反映される

幼い頃、夢の中でどうしても 我慢できなくなって立ちションをしてしまうと、 現実では、おねしょという結果になった。 この結果から 夢の中で自分への要求が反映される ということがわかる。 今日は、青汁を飲む夢をみた。 どうやら、身体は野菜を欲している…

代々木VILLAGEのお庭つくりWORKSHOPで、一体感の正体を知る。

きのう、代々木VILLAGEで行われた、 プラントハンター西畠清順さんが指導してくれる、 お庭つくりWORKSHOP vol.3に参加してきた。 vol.1も参加したので、今回で2回目。 汚れてきてもよい格好できてください との記載があったのだけど、 前回と同じように、 …

ロールキャベツは、なにでとめるのがいいのか。

ロールキャベツを久しぶりに食べた。 むかし、いちどだけ作ったことがある。 食べるとおいしいのだけど、作るとなると、 あのキャベツを巻くのがめんどくさくて、 キャベツで巻く必要性を疑ってしまう自分がいた。 お肉とキャベツを一緒に煮込めば いいじゃ…

寒い日の夜にみたい、あったかい夢

さすが、冬本番の2月。冷たい、寒さ。 こんな寒い日の夜には、 せいぜい夢くらいあったかいのをみたい。 たとえば、こんな夢でも。 あーーーっ高い!! ショーウィンドウにはいった、 真珠の指輪は想像以上の高さだった。 いくらなんでも、これは手が出ないと…

錦織圭選手とロナウジーニョが、似ている件

画像参照元:http://tsunebo.com/nujabes 錦織圭選手をテレビで見る機会が増えて、 ずっと誰かに似てる気がするなーと 思い続けて中国四千年。 きのう、テレビを見ていたらパッと頭の中に、 ロナウジーニョ選手の顔が浮かんだ。 便秘が解消されたような、 と…

バレンタインデーとテラデマルシェ

明日は、バレンタインデー。 生まれてからモテたことなんてないので、 バレンタインデーでもらうのは チョコレートいうより、チョコレイコだった。 そんなボクでも、中学生とかの頃は なぜか期待を膨らませてしまうアホな自分がいて、 下駄箱にチョコレート…

すいませんな日本人から、サンキュージャパニーズへ

ボクは、偽善者である。 エレベーターに乗ると 操縦ボタンの前に行きたがり、 そして「開」ボタンをおして 他人を先にだしてあげて、 人から感謝されたいタイプの人間。 「開」ボタンをおしながら 外に出る人たちを見守っていると、 世の中には3 種類の人間…

寒い夜に、ホットドッグのことを思い出す。

さすが、2月。冷たい夜が続く。 こんな寒い夜は、夢くらいせいぜい ホットな夢でもみたい。 そんなことを思っていたら、 パンの中に、ウィンナーが挟まれた ホットドッグのことを思い出した。 そして、ひとつの疑問が浮かんだ。 ドライブスルーで買ったホッ…

その場で買ってもらう接客の方法。

ネットで買ったほうが 店舗で買うよりも安い場合がよくある。 ネットで買い物をできるようになってから 店舗が試着室のような使われ方をしてしまう。 店舗で試着して、実際にものを買うのはネットで といった具合に。 僕も、ランニングシューズを買いにいっ…

佐藤雅彦さんの映像授業へ

きのう、東京藝術大学で行われた、 佐藤雅彦さんの映像授業へ。 佐藤雅彦さんは、ドンタコスやスコーンなどのCMや Eテレビ「ピタゴラスイッチ」「2355」「0655」「考えるカラス」 などを制作した方で、好きな人のうちのひとりである。 どうすれば、それが伝…

今年の桜の開花予想日を聞いて、思い出す話。

ニュースキャスターが桜の開花について話をしていた。 今年の開花予想日は、3月26日(関東)だそうだ。 桜というコトバを聞くと、いつも思い出す話がある。 大学受験に失敗をして浪人を決めた頃に 友だちが話してくれた染め師の話を。 高貴な方が染め師に桜…

鬼はそとー、福はうちー。

駅弁といえば、幕のうちー。 OLといえば、丸のうちー。 若いのは、今のうちー。 耕すのは、のうちー。 ということで今日は、節分の日。 豆をまく習慣から、すっかり恵方巻を食べる 習慣へとかわってしまった。 昔は、恵方巻なんて食べたこと なかった気がす…

イラストレーター、ヒラノトシユキさんの個展「once upon a time」へ

代官山のGALLERY SPEAK FORで行われている、 イラストレーター、ヒラノトシユキさんの個展 「once upon a time」に行ってきた。 同じ名前で、カタカナ表記という共通性に こそばゆさを感じながら、鑑賞。笑 素晴らしかったの、ひと言につきる。 ヒラノさんの…

笑っちゃいけないけど、笑っちゃった。

人間、本当にボケると お笑いのボケよりも面白いことが おきるもんなんですね。 当事者にしてみたら笑えない話だし、 第三者であるボクも 笑っちゃいけないんでしょうが、 こんな話を聞いたら驚いて笑っちゃいましたよ。 そんなに大きくない家らしいんです。…

「たけや〜、さおだけ〜」から分かる、脳みその好物

「たけや〜、さおだけ〜」 このコトバを見ると、 誰かが話したコトバじゃないのに 脳みそがかってにメロディーをのせて読んでくれる。 不思議なことに、 「たけや〜、さおだけ〜」 「たけだ〜、どんだけ〜」 と並列して書いてあげると、 「たけだ〜、どんだ…

1万時間の法則。

冷えきった夜の中、走りにいった。 1月にはいってから、 ちょこちょこ走ってはいるものの 6ヶ月前に比べるとえらく劣化した。 6ヶ月前は1キロを4分40秒くらいで 走れたはずなのに、 今は1キロを5分20秒くらいのペース。 ここで走るのをやめてしまうと ど…

固定観念に、とらわれないようにするためには。

「ご相席させて頂いても、よろしいでしょうか?」 と店員さんに言われ、了承したら、 ふたりの女性と相席となった。 ふたりの女性といっても、ふたりは親子。 ひとりは、成人した子供がいそうな女性と もうひとりは、杖が似合うお年寄り。 6人がけのテーブ…

気づかないデザインに、気づく。ダブルファスナーがある意味。

思い出のある、ダブルファスナーのコートがある。 膝に届きそうな長さのやつで、 どっかでこけて土がついちゃっても 気づかなそうな色をしている。 ダブルファスナーに対しては、 なんの意味があって生まれてきたのか すごく不思議に思っていた。 ダブルファ…

スターバックスで、怒鳴るおばあさんからの着想と疑問

時間を持て余してしまったので、スターバックスへ。 店内は満席で、それにも関わらず レジスターの前には人の列があった。 店を見渡せば、ノートをひろげて 勉強している人がちらほら。 飲み物を買ったおばあちゃんが、 待っても座れず、最終的には 店員さん…

夢からわかった、人にすべきでないこと

夢の中の世界で生きている自分は、 現実の僕と同じ性格なんだろうね。辺りを見渡しても、誰もいない。 僕を見ているのはカモメと防犯カメラだけ。そこは、磯の香りがほんのり漂った、閑散とした駐車場だった。 この場所から立ち去るために、精算機の前へと歩…

人生を逆走するよりも、危険なこと

最近のニュース番組をみて分かったのは、 人生を逆走するよりも、 高速道路を逆走するほうが 危ないということだ。 高速道路を逆走する事故が最近、目立つ。 ドライバーなどから寄せられた 高速道路上の逆走車の通報件数では 2011年は1253件、12年は1291件、…

下北沢B&Bの編集スパルタ塾、高崎卓馬さんの回。

きのうは、下北沢にあるB&Bで、 編集スパルタ塾の日だった。 今回のゲストは、 「インテル入ってる」や「ドコモdビデオ」などの CMを手がけられた、クリエイティブディレクターの 高崎卓馬さん。 高崎さんが発したコトバたちが、 心のノートにメモしておき…

いも虫になった気分。

いも虫って、こんな気分なんだろうか。 正月太りのおかげで、 体を前のめりにさせるとお腹から ムニュ〜という効果音がしてきそうだ。 ここで運動せずに諦めてしまうと、 膨張した身体は、どんどん膨れ上がり、 持ってるズボンがパンパンに。 で、いつか入ら…

池袋の鬼子母神で行われた、手創り市に出店しました。

3日もブログをさぼってしまった。 さぼったからといって おもしろネタが生まれたこともなく、 今日の出来事をつれづれなるままに。 池袋の鬼子母神で行われた、手創り市に picnicという名で出店してきました。 Picnic 出店している方たちが作ったモノが素晴…

最近の音楽は、WATER WATER CAMELの「さよならキャメルハウス」ばかり

作りだめしたカレーを 1週間食べ続けても飽きない性分からなのか、 手に入れたアルバムを気に入ると そのアルバムだけを飽きがくるまで ずっと聴いてしまう。 最近は、WATER WATER CAMELの 「さよならキャメルハウス」という アルバムに取り憑かれている。 …

夢は、お金持ちになる。

しばらくすると勝手に閉まる エレベーターの扉のような目をさせながら、 風呂場へと向かった。 髭を剃ってから寝ようと思ってたのに、 堪えきれない眠気により 剃らずに寝てしまったら、 無精髭を注意される夢をみた。 夢は、意識すると見たい夢が 見れるの…

荒れた新成人たちにからまれた、ちびるの巻。

街の至るところで 新成人たちの晴れ姿を見ることができ、 見てるこっちまでもほっこりした気分となった。 が、そのほっこり気分も とある新成人のせいで最悪な気分へ。 電車に乗って、出発まで待っていたら、 テレビでもよく取り上げられる 荒れた新成人の方…

ふたつの嬉しいこと。

嬉しいことが、ふたつあった。 今日、よこはま大さん橋フェスタに picnicという名で出店してきた。 Picnic Picnic | Facebook 出店は、今回で4回目。 いちばんはじめて出店した時は、 全部売れたら、ウヒャヒャーと たくさんの夢と希望を抱いて望んだ。 結…

よこはま大さん橋フェスタの準備と、失神。

明日、横浜で行われる 大ばし橋フェスタに出店させてもらう。 そこでは節分の日に向けた、 子供向けのワークショップ 「鬼のおめんを作ろう!!」というものを やるつもりなのですが、 今日はこの準備でひたすらカッターで 紙をくり抜いていた。 大学の頃、建…

ブログを書き続けて、ちょうど7年。成長は、していない。

気づけば、ブログを書きはじめてから ちょうど7年が経過した。 2008年1月8日にエキサイトブログで書きはじめた。 目標にかかげた毎日更新に取り憑かれ、 酒を飲んでも、風邪をひいても、 お風呂はいり忘れてもブログは毎日更新した。 7年前の自分と比べて…

マクドナルドの名誉挽回に対するアイディア。

07年くらいの頃は、 赤福だったり、白い恋人だったりは 賞味期限偽装で騒がれていたが、 ここ最近は異物混入が騒がれている。 賞味期限偽装は会社自身の判断で行っているが、 異物偽装は発注している工場が原因の場合が 大半をしめると思うので、 その工場が…

LINEのグループに対して、怒る少年A

新年を迎えた時に、 携帯で明けましておめでとうメールを 送ろうとしたら、混雑して送ることができない。 なんていう時代があった。 あの頃は、手紙の最終進化が メールだと思っていたが、 今ではすっかりLINEになってしまった。 そんなLINEに対して、電車の…

これから初詣に行く人が、すべきこと

先日、初詣にいった。 ものすごい人の数で、参拝渋滞ができていた。 30分くらい並び、いざ参拝するとき、 昔、ブログに書いた 「神様へ願いごとを捧げる前に、すべきこと。 」 神様へ願いごとを捧げる前に、すべきこと。 - タナカトシユキのブログ というこ…

今年の年賀状が、できあがるまで。

年賀状は毎年、自分でデザインしている。 その年賀状が無事に届いているようなので 今日は年賀状ができあがるまでの過程を 記すことにする。 2014年はイラストに心惹かれることが多かったので、 イラストに挑戦してみようと思い立つ。 この時のボクは どうに…

今年初めて観た映画は、男はつらいよ

尊敬している人から、 映画「男はつらいよ」を観てないなら 正月に観た方がいいよと勧められ、 元旦に鑑賞。 サウンドオブミュージックのように 盛りだくさんな内容で、 笑えるわ、胸にぐっとくるわで、 おもしろい映画だった。 観るぞ!と身構えて観てない…